枚方市近隣エリアの歯医者さんを徹底リサーチ!

HOME » 歯医者で治療を受ける前に覚えておきたいこと » 枚方市の歯医者で定期検診を受けよう!定期歯科健診の重要性について

枚方市の歯医者で定期検診を受けよう!定期歯科健診の重要性について

歯科健診とは何か?どんなことをするのか

歯科健診とは一言に言えば文字通り「歯の健康診断」のことです。歯や歯茎に異常はないか、お口の中で何かお悩みはないか、いくつかのチェックをして健康を診断します。歯科健診では、具体的に以下のようなチェックがおこなわれます。

虫歯のチェック

虫歯ができていないかチェックをおこないます。虫歯は歯の表面などわかりやすい場所にできていれば自分でも見つけることができますが、歯の裏や奥歯などわかりにくい場所にできると自分ではなかなか見つけることはできません。

歯周病のチェック

虫歯と同様、歯周病のチェックもおこないます。歯周病をチェックするときは、歯と歯の隙間や歯のポケットの深さなどがひとつの判断基準となります。

歯垢・歯石の除去

口の中に溜まった食べかすは固まると歯垢となり、そのまま放っておくと歯石となります。虫歯の原因となる歯石は普段の歯磨きでは取りきれないため、こうした健診で除去しておく必要があるのです。

ブラッシング指導

いくら歯科健診で歯垢や歯石を除去しても、自宅での歯磨きがちゃんとできていなければ意味がありません。歯科健診では自宅でおこなうブラッシングの指導もしています。

歯科相談

歯や歯茎、口臭などお口に関する悩みの相談についても歯科健診では受け付けています。

なぜ歯科健診は大切なのか

歯科健診をすることによって、虫歯や歯周病を防げるだけでなく、その治療にかかる治療費も節約できます。歯科は、虫歯や歯周病になってか治療するよりも、そもそもそういった状態にならないよう普段から気をつけておく「予防歯科」の観点が大切にされている診療科です。定期的にお金がかかるので、「お金がもったいない」「面倒だな」と思う人もいるかもしれませんが、長期的に見ると歯科健診を定期的に受けることが何よりコスパがいいと言えるでしょう。例えば、虫歯や歯周病は原因で歯を失ってしまった場合、インプラントやオールセラミックといった治療を受ければ少なくとも数十万円、多ければ100万円以上の治療費がかかってしまいます。そう考えると、年に数千円の健診費用を払う方がいかにコスパがよいかわかるでしょう。また、何より歯や歯茎の健康は守れるという一番のメリットがあります。そのため、定期歯科健診は「健康への自己投資」とも言えるでしょう。

歯科健診を受ける場所と頻度について

歯科健診は基本的にどこの歯医者でも受けることができ、受ける頻度は年に1〜2回ほどがおすすめです。ただ、これはあくまでひとつの目安です。歯や歯茎の状態に自信がないのであれば3ヶ月に1回(年4回)通ってもかまいませんし、歯医者に「あなたは健康な状態をキープできているから健診は年に1回でよい」と言われた人はその通りにしてもよいでしょう。

参考:
「歯医者さんに行こう!」日本歯科医師会
「自分の歯とお口を守る基礎知識 受けていますか歯科健診」8020推進財団

PAGE TOP