枚方市近隣エリアの歯医者さんを徹底リサーチ!

山羽歯科医院

ここでは、枚方市の歯医者「山羽歯科医院」について、診療内容や特徴、クリニックの概要や口コミなどをまとめて掲載しています。枚方市エリアで歯医者さんをお探しの方は、チェックしてみてくださいね!

山羽歯科医院の特徴

技術はもちろん、患者が抱える不安や治療にかんする希望などをしっかり理解することが非常に重要と考える山羽歯科医院。そのため、治療前にはカウンセリングが行われ、疑問や気になることなどについてくわしく話を聞いてもらえます。

口腔内の健康維持のサポートにも力を入れているのも特徴のひとつ。お口の状態に合わせた日頃のケア方法を教えてくれるのはもちろん、定期的な診察による口腔チェック・お手入れの提案も行われています。

また、主にインプラント治療の術前検査や親知らず・根管治療等に使われる歯科用CTの採用や、1時間で高品質な修復物を作製し、1day審美を可能にするドイツ製のCAD/CAMシステム「セレック(CEREC)」など、最新のシステムも備わっています。

診療内容

治療方針

カウンセリングをする際には、治療方針についてきちんと教えてもらえるので、安心して治療を進めていくことができるでしょう。こちらの歯科医院では最新鋭の治療機器を積極的に導入していることもあり、治療の選択肢が非常に幅広く用意されています。

その中で、一人ひとりの患者さんに合わせた治療が実現できるのが魅力です。基本的な治療方針として、次のようなことを掲げています。

  • 希望や不安などについて話をしっかりと聞く
  • お口全体の検査をし、状態について説明をする
  • 数ある治療法について、その違いを詳しく説明する
  • 定期的な来院によるチェックで健康維持をお手伝いする

特に話をきちんと聞いてくれるのは大きな安心材料になりますよね。信頼できる歯科医院を探している方もぜひ話を聞いてみてはどうでしょうか。

患者さんの口コミ評判

初診で行ったとき、丁寧なカウンセリングから始めてもらえました。私の話をきちんと最後まで聞いてくれて、それだけでも安心できる気がしました。とてもありがたかったです。また、いざ治療に入ると、非常にテキパキとしていて、遅滞なく進んでいきました。先生はもちろんスタッフの方も皆さん優しくて、すごく安心できます。

以前から、祖父・祖母ともにこちらでお世話になっています。スタッフの皆さんも院長もすごく親切で、腕も良く、とても満足しております。枚方市内の歯医者で、歯周病を満足に診てくれる医院がなかなか見つからなかったので、助かっています。

山羽歯科医院など、枚方市エリアの
おすすめ歯医者さんをピックアップ>>

クリニック概要

診察時間 平日9:00~12:00、14:00~19:30/水曜9:00~12:00、14:00~17:00/土曜9:00~12:00
休診日 土曜午後、日曜・祝日
所在地 大阪府枚方市牧野本町2‐22‐22
駐車場 あり

スタッフ紹介

山羽歯科医院で理事長を務めているのは、山羽 徹(やまば とおる)医師です。

枚方市生まれの方で、1994年に大阪大学歯学部を卒業してからは大阪市内歯科医院に勤務していました。その後、1996年から山羽歯科医院で勤務を始めています。現在の住所に医院を新築したのが2004年のことだそうです。

2009年からはCTを使ったインプラント手術についての研究に従事している事績を持ち、大阪大学大学院歯学研究科に在籍。医療法人山羽歯科医院の理事長に就任したのが2013年で、その翌年には大阪大学大学院歯学研究科を修了し、博士号の学位を取得しました。

ここからもわかる通り、現状に満足するのではなく、常に先の医療を見据えている医師だといえるでしょう。そういった医師にみてもらえると安心できますよね。

所属団体も多く、例えば次のものが挙げられます。

  • 日本口腔インプラント学会(専門医)
  • 日本歯周病学会
  • 日本臨床歯周病学会
  • 日本歯科審美学会
  • 日本デジタル歯科学会
  • 大阪大学歯学会

これらを含め、全部で12の団体に所属している方です。

更にOJ(Osseointegration Study Club of Japan)と一般社団法人枚方市歯科医師会では理事、アイキャット(インプラント手術支援システム)では講師も務めているので、非常に実績と経験の多い医師だといえるでしょう。

執筆した著書紹介

共著も含まれますが、数々の書籍を執筆している実績も持っています。一例についていくつかご紹介しましょう。

  • エビデンスに基づいた ペリオドンタルプラスティックサージェリー
  • SAFE Troubleshooting Guide Volume1機械・構造的合併症編
  • インプラント埋入窩形成時の骨火傷についての考察

この他にも特にインプラント関係の著書が多くあります。

最近の活動について

精力的に様々な活動をされている医師です。こちらについても最新のものからいくつかご紹介しましょう。

  • 2017年1月:デンタルバイオビジョン主催インプラントセミナー講演
  • 2017年2月:OJ ミッドウインターミーテイング参加、他
  • 2017年5月:ITI World Symposium(バーゼル、スイス)に参加、他
  • 2017年6月:ITIスタディクラブ大阪にて講演、他<
  • 2017年7月:WIOC2017 世界インプラント矯正学会参加、他

他にも様々な活動を行っていて、常に最新の機器の情報や、治療法について研究を進めている医師です。このような取り組みを行っているからこそ、品質の高い治療を受けることができるともいえるでしょう。

実際に、最新治療機器の導入にも力を入れている医師です。歯科医院でよくあるような従来のレントゲンではなく、歯科用CTスキャンや、短時間での治療を実現するためのシステムなども取り入れ、患者さんにとって最良な形での医療を提供するため日々考えてくれている医師だといえるでしょう。

不安なことや気になる事があった場合は親身になって話を聞いてくれるそうなので、歯科治療で不安を感じている方もぜひとも相談してみてくださいね。

PAGE TOP